ネコを飼いたい!ペットショップとブリーダーどっちがおすすめ?

ペットショップを利用するメリット

これからネコを飼いたいと思っている人が、お気に入りの子を探すのに便利なのがペットショップです。ペットショップは大型のショッピングセンターなどにはよく出店しており、色々なネコを揃えていることが多いので、自分が飼いたい種類を見つけるのに役立ちます。また、気軽に見に行けるため、あちこちのショップを見比べて吟味してから飼いたい子を決めることが出来るのもメリットとなり、お店として営業していることで信頼性が高いと考えられるのも、ペットを飼うのに慣れていないなら魅力となります。

ブリーダーでネコを買うメリット

飼いたいネコの品種が決まっているなら、ブリーダーでネコを譲ってもらうというのも魅力的な選択肢になります。ネコのブリーダーはひとつの品種で何匹ものネコを扱っているものなので、好きな種類のネコの中でも特に顔立ちが好みの子などを選べるのが魅力です。他にもブリーダーからネコを買うメリットは、ショップのショーケースではなく、のびのびとした環境で育っているネコを譲ってもらえるため、性格や体調の良いネコに出会える可能性が高いということです。

ペットショップとブリーダー、結局はどっち?

結局はこのどちらでネコを買うのがおすすめかというと、どちらにもメリットがあり、デメリットがある場合もあるということになります。例えば、ブリーダーといっても、良識があってネコを大事に繁殖させて人に譲っている人もいれば、残念なことにお金目当てで信用出来ないタイプの人もいるので、まずは信頼出来る業者であるかを見極めることが大切になります。また、ブリーダーを利用するなら、インターネットで写真を見ただけで決めずに、直接ネコや育てられている環境を見学に行ってから決めることがおすすめとなります。ペットショップに関しても、店内の衛生状態が清潔かどうかは商品となるネコの体調に関わるので、そういったポイントを確かめて利用する店や業者を選ぶのが良いでしょう。ペットは家族として長く付き合うことになるものなので、情報を集めたり自分の目で確認して、素敵な子と出会ってくださいね。

ペットショップなら東京都で評判の良い所を選択することで、購入後も充実したサポートを受けられるといったメリットがあります。